流れる時の中で

主にmugenの凶悪キャラを制作しております

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top



例のごとく遅くなりましたが、完走お疲れ様です。

はてさて、うちのアンジェはどうなったのでしょうか。

鬼穣子 4p vs 究極聖少女 1p

色々と書きたいことありますが、始めに台詞対応に関して。

私の記憶が正しければ、穣子は専用台詞だけの対応で撃破用の専用はなかったはずです。
そもそも専用必要な条件ではないですし。

んで、穣子4pは混線持ちなのでいつもの様にガリガリと減ります。
普通に1R目の結果しか見えなかったのですが、運よく巻き返しましたねぇ。

確か穣子のダメ条件がこちらとの距離依存だった気がするので、位置偽装がうまく噛み合った形ではないでしょうか。

次に1R目中に出てきた巨大アンジェですが、アンジェは普通にヘルパー奪える構造なので相手によっては稀にあぁいった事が起きます。
一応対策はしてるはずなのですけどね…
特にヘルパー奪った後に画面外にやってくれないキャラや、ステート返し用のprojが画面内に出されると起きやすいです。多分。

最後に表示優先度に関してですが、穣子はオム君の台詞表示とは違ってontopによる前面表示だけだった気がします。
アンジェは設定次第ではさらに200個程手前に表示するようにしているので、そうそう後ろになることは無いですね。

あーうー 12p vs UHG 1p

恐らく出場者の中でもトップに入るくらい相性が悪い相手ですね。
あーうーは裏で酷いことしまくりですが、アンジェのダメージ条件消失は特定ヘルパーの消失又は複数存在とリダイレクト偽装くらいでしか引っ掛からない条件ですので…

以前は強制通った気がしますが塞がれてるみたいですし、勝つとなると当身型の超即死返しくらい。
黒い子時代からmugen落ちの危険性から入れていませんでしたが、これが裏目に出た形に…

アンジェは混線無いし入れてあげてもよかったかもしれませんねぇ。


といったところで、最終戦績は2勝2敗。
最初0-2になったときはガックリでしたが、それなりに良い所を見せられたのではないでしょうか。

余談になりますが、うちの子が大会の最終パートまで残ることって本当に希少なんですよね…
私が覚えている限りでは新人王の黒い子くらいでしょうか。

それを考えると、途中空気だったとがいえアンジェはよく頑張ってくれたのではないでしょうか。



長くなりましたが、セイル氏本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://awmm.blog3.fc2.com/tb.php/583-0bd3f6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。