流れる時の中で

主にmugenの凶悪キャラを制作しております

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

1動作ができるまで 

2015/01/14
Wed. 23:02

最近何とか1日1動作を目標に制作しているので, 折角なので鈴々の1動作ができるまでの過程でも。

1. 動作ステートのテンプレのコピペ
鈴々は設定によってアニメ表示から偽装関係まで幅広く行うことが変わってくるため,
1ステート内で必須になる記述が結構な量になっていたりします。
なので, 基本的にまずそのテンプレートのコピペを行います。
(ステートによって微妙に違う記述に書き換えたりなんかもしますが)

2. アニメーション(Airファイル)の書き換え
基本的に改変元のアニメーションを参考にすることが多いですが, アニメ表示の仕方が違うため
毎回アニメーションの書き換えを行います。

3. エフェクト&サウンド関係の記述の追加
アニメーションの確認ができたら, 次にエフェクトとサウンドの記述を追加します。
こちらも改変元の記述を参考にしますが, トリガー条件が違うため動作確認しながら微調整を行います。

4. 低設定用にダメージ処理を追加
鈴々の低設定ではヘルパーHitDefを行う形をとっているため, 一旦ヘルパーの記述に移行します。
ここでは基本的にHitDefを振る為の条件, Damage値の設定, PauseTimeの設定などが挙げられます。
後はヘルパーがHitDefを振るのでそのためのアニメを用意したり。

5. デバッグ&修正
一応低設定用の記述は以上の為, 最終的なデバッグと修正を行います。
問題がなければ次のステップへ。

6. 高設定用のアニメ表示記述の追加
高設定では本体Explod表示&残像Explod再現になる為, その為の記述を追加します。

7. 本体Explod&残像Explod再現の為のアニメーション(Airファイル)の追加
最後に, 本体Explod表示と残像を再現するためのアニメーションの用意をします。
本体Explod表示をする上で避けられない一番面倒な部分になります。

8. 高設定での動作確認&修正
実際にアニメーションの追加ができたら動作確認を行います。
もし問題があるようならその都度修正を加えていきます。


大体この流れで作成していますが, 大体1動作に掛かる時間は2時間~4時間程度。
簡単なモーションや元となるモーションがある場合は結構早くできたりもしますが, それでもやっぱり2時間程度はかかってしまいますね。

制作前はモチベーションがあるのに制作しているうちにモチベーション低下してくる事が多いので, なかなか進まない現状でもあります。
それでも何とか今回は技はある程度増やして行きたい所なんですが・・・。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://awmm.blog3.fc2.com/tb.php/654-3daccbad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。